予算にあった注文住宅を建ててもらうなら国分建設へ|魅力をチェック

信頼出来る建設会社

お家

住宅を購入する場合、特に戸建てや注文住宅の場合はどの建設会社・不動産業者を選ぶかが非常に重要です。茨城県にある国分建設は創業40年を超える老舗の建設業者で茨城の牛久に本社があります。この国分建設の最大の特徴は、1000万円で建てる家を会社のモットー・ポイントとしています。売りはどの工務店よりも低価格、どのハウスメーカーよりも安心を、どの設計事務所よりもデザイン性をもった住宅を提供しています。20代〜30代の子育て世代にとって家は重要ですが、資金力がないのでこのようなテーマを掲げています。国分建設は家づくりにかかわるすべてをプロデュースしており、土地探しから設計・施行・銀行融資・アフターフォローの保証までをワンストップで行います。施行方法は世界基準のツーバイフォーを取り入れています。地震・火災・台風・シロアリにも強く安心感を持つことが出来ます。この国分建設は安く1000万円台で家が建てられるだけでなく、その後のアフターフォローが非常に充実しています。家は高価なものですし、長期間住むものです。よって建てるだけでなくその後も考えて購入する必要があります。この国分建設では2年間は短期保証として随時相談に応じるとともに、10年間は長期保証として定期的に点検を行います。さらにはその後は5年毎に無料点検を行う事で安心のアフターサービスを提供しています。このように国分建設は若い20代〜30代をターゲットに家を提供している会社です。